炭酸シャンプーは毎日したほうがいい?

炭酸シャンプーはどんな効果があるのか

抜け毛やフケ、頭皮のべたつき、ニオイなどの様々な髪のトラブルに効果的だと、最近注目を集めている炭酸シャンプー。その方法は至ってシンプルで、普段使っているシャンプーに炭酸水を混ぜて洗うだけです。髪の毛を炭酸で洗うことにより、パチパチと頭皮に弾けて、血行が良くなります。ただパチパチとした感覚が気持ち良いだけではなく、この刺激が髪の毛の発育を促します。細毛や抜け毛に悩む人にとっては、太く丈夫な髪の発毛が期待できるのです。また、炭酸シャンプーの効果は、毛穴に詰まった汚れをきれいに洗い流してくれます。毛穴の詰まりを解消できるため、毛のべたつきやニオイには、頭皮を清潔な状態に保つことに効果的です。炭酸シャンプーは、お店でも市販の商品として売られていますが、実は自分で炭酸水とシャンプーを混ぜることでも作れます。炭酸水は、市販されている重曹、クエン酸と水を混ぜて作ることが可能です。頭皮に直接触れさせるものなので、重曹とクエン酸については掃除用のものではなく、食用のものを使いましょう。もちろんコンビニなどで売られている飲用の炭酸水も使えます。ペットボトル半分くらいに炭酸水を入れて、普段使っているシャンプーを混ぜてよく降れば、それで炭酸シャンプーは完成です。その泡を頭皮に包み込むようにして頭皮を洗いましょう。

どのくらいの頻度が効果的なのか

効果的な炭酸シャンプーの頻度は、どのようなシャンプーを使うかによって異なってきます。また頻度は個人差もあります。自家製の炭酸シャンプーを使う場合は、あまり高い頻度で行うことはお勧めできません。頭皮のべたつきやニオイが特に気になる人は、通常よりも少し高い頻度で炭酸シャンプーを行うべきでしょう。よく汚れが落ち、頭皮が気持ち良いので、つい毎日でも行いたいものですが、個人差もありますが、基本的には一週間に一回程度が望ましい頻度です。炭酸の洗浄力は極めて強力で、毎日行ってしまうと、頭皮への刺激が強すぎることになります。洗浄力が強く、よく汚れが落ちるのは良いのですが、その結果最低限必要な油分も洗い流されてしまい、頭皮の乾燥につながってしまいます。頭皮が乾燥すると、フケや抜け毛の要因にもなってしまうので、洗いすぎにはよく気を付けましょう。市販されている炭酸シャンプーを使う場合は、商品の説明をよく読んで、それに従いましょう。ただ、多くの市販品では、三日に一度くらいが望ましいとされています。商品によっては毎日使うことができるものもあるので、毎日炭酸シャンプーを使いたい人は、そのような商品を選んで使うようにしましょう。

白髪 シャンプー ランキング

コメントする